Menu

ami ꕤ Rhythm Slow [楽天ROOM]
リラックスライフを送るための
アイテムを中心に投稿しています🌿

ami|あみ
ゆるナチュラリスト
日々の暮らしをアップデートするべく、毎日新しいアイディアやサービス等にアンテナを張っています。
ナチュラル・オーガニック製品やセルフケア関連の製品に関心が高めです 𖤣𖥧𖥣𖡡𖥧𖤣
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
  ʕ๑•ﻌ•๑ʔ < Thanks for visiting!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

お庭のライトアップ例!|ひかりノベーションで雰囲気がガラッと変わる。

当ページのリンクには広告が含まれています。
ひかりノベーションで庭のライティング

夜に家に帰ってきた時や、お庭を眺める時など「光」や「照明」がないと何となく寂しいですよね。

しかも私はよく夜に庭の散歩をしていると、暗すぎるせいでよく躓いていました(–;)

そこで、今まで真っ暗だった自宅の庭に「照明」を設置してみました。

プロじゃなくても、簡単に美しいライトアップが出来るんです!ちょっと感動。

こちらの記事では、

  • 簡単にお庭のライトアップが出来る「ひかりノベーションシリーズについて
  • 「ひかりノベーション」の設置の仕方

について紹介していきます!

目次

タカショー|ガーデンライト
ひかりノベーションを選びました!

ひかりノベーションとは?

「ひかりノベーション」とは、プロみたいなライトアップが簡単にDIYできる!というコンセプトのお庭用ガーデンライトシリーズです。

公式サイトで雰囲気を見たい方はこちら!


庭に設置するライトを沢山探して、検討して、最終的にたどり着いたこちらの製品でした!

ひかりノベーション「地のひかり」設置後の庭

ひかりノベーション地のひかり
真っ暗だったお庭に光が!いつみても嬉しい。

「庭にライトを設置する」となると、ちょっと本格的で専門の知識がないと出来ないのかな……と思っていました。電気を取り扱うし、「防水が〜…」とか「明るさが〜…」とか検討することがありすぎてプチパニック!( ᵕ_ᵕ̩̩ )

でも、このシリーズを見つけると、不安と疑問が色々と解決しました。

ひかりノベーションのここが魅力的!
  • プロ仕様の明るさ
  • 工具が不必要でセッティングが簡単(家族みんなでDIY出来る!)
  • プロの光のテクニック(色々なテクニックの紹介有り!)

LEDなので電気代もお得ですし、何より施工例が沢山あって、しかもおしゃれ!

色んな人に試してみて欲しい!家の庭を人に自慢したくなります

ひかりノベーションは
バリエーションがすごい!

種類豊富で迷ってしまう程なんですが、選ぶ人にとって分かりやすくネーミングされています。

ちなみに私が購入したのがちょうど1年前程なのですが、種類がさらに増えていました

現在9種類の「ひかり」が展開されています。

7種類のローボルトライト
  • 木のひかり……樹木やファサードを美しく演出。
  • 壁のひかり……空間を明るく華やかに。
  • 地のひかり……低い位置を照らし奥行きをだす。
  • 間のひかり……ホッと落ち着く空間に。
  • 語らいのひかり……光を囲んで、今日のことを話そう。
  • 憩いのひかり……1日の終わりは、夜景と過ごそう。
  • 活動のひかり……自由に照らし、夜を遊ぼう。
2種類のサンチャージライト
  • 花のひかり……花や植栽を美しく照らすなら。
  • 道のひかり……暗い足元を照らしアプローチを演出。

こちらの2種はサンチャージ(ソーラー)タイプです。電源不要で設置できます!

庭だけでなく、ベランダ、ウッドデッキなどでも利用できるようなラインナップが登場しています!

ちなみに、このコードから電源を取るタイプのローボルトライトは、

  • 1台のコントローラーにつき、最大8台まで接続可能。
  • コントローラーから各ライトまで、最大30mまで延長可能
https://hikarenovation.com/add-product/

ということで、一つの電源から「分岐コネクタ」や「延長コード」を使って、自分のお家に合うように好きなだけカスタマイズ出来るのです!

ワクワクしますね!

電気代が安いんです。

ひかりノベーションではローボルトライト(下の方に詳しい説明あり)という、安全性が高い低電圧のライトが使用されています

ローボルトライトを使用した、
\ ひかりノベーションの電気代 /

  • 消費電力はライト1つが約3W
  • 1日8時間使ったとして月約20円
  • ライトは約25,000時間と長寿命。日数に換算すると3,125日→8.5年

こんなに電気代が安いのも驚きだし、本当に8年以上持つのかはまだ1年しか使っていないので不明ですが、とても優秀だと思います!

私の家では3つのライトを点灯させているので、それで約60円〜程。導入時のコストはあるものの、月々のコストは安く抑えられますよ!


ローボルト®ライトって何?

日本の家庭には一般に100/200V(ボルト)の電源電圧が使用されています。ローボルト®ライトとは、この100Vの電圧を12Vの低電圧に変換させるライトを指します。12Vに変換することで得られる最大のメリットは、電気に触れても感電の心配がなくなること。特に雨風の影響を受けやすいガーデンライトだからこそ、ローボルト®ライトが注目されているのです。

タカショー公式ローボルトライトについて https://homeuse.takasho.co.jp/feature_lowvolt

*ひかりノベーションでは、コントローラーの設定で点灯時間を制御することが可能。

私の家では「日没後に点灯し、夜明けと共に消灯」するモードに設定しています。常時点灯させたり、日没後何時間で消灯するかを設定しておくことも出来ます。

ライトの寿命を少しでも伸ばしたい時は、設定時間を短くすればOK!

購入するなら、セット購入がおすすめです!

ライトやコントローラーは個別に購入することも出来ますが、「基本セット」の方がかなりお得です。

基本セットの内容は、メインとなる「ライト2個」プラス、絶対必要になる「コントローラー」やその他が付いてくるセットです。

なのでまずは基本セットを1つ用意して、追加ライトや、延長コードを足していく感じです。

*基本セットは名前が変わっても、ライト2個の種類が変わるだけで、他の内容は一緒です。

ひかりノベーション
購入前、設置〜点灯まで

購入前に必ずやること

購入前は、必ず「外の電源の場所把握」と「電源(コントローラー)からライトまでの距離」などを測っておく必要があります。(長いメジャーが必須!)

ここで、必要なライトの数や延長コードの数などをメモしておきます。家族の意見も取り入れて、光のデザインを決定していきましょう!

ライトを設置したイメージが膨らまない場合は、「懐中電灯やスマホのライトモードをMAXにして、実際に光がそこにあるかのように演出」してみると実際に設置した時のイメージが作りやすいです。

外壁にコントローラーを設置します

コントローラーは外壁に直接ビスで留める方法と、別売りの「コントローラースタンド」で立てかける方法があります。お好きな方法でコントローラーを固定!

コントローラーを壁に設置

ライトを繋いで地面に固定する

事前に決めておいた位置にライトが来るように、延長コードやコネクタを繋いでいきます。

そして、ライトのスパイク部分を土に刺して固定します。スパイク部分は金属ではなく硬めの樹脂なので、小石などがないか確認してから刺した方が良いです。万が一折れたら大変なので気をつけましょう!

私の家はこんな風に繋いでおります。

庭の地図

いざ点灯!

点灯モードが何種類かあるので、お好みで設定を変えて、点灯!わー!

ひかりノベーション木のひかり
木のひかり。木に光が当たるとその反射でかなり明るくなる。

ただし日没後に点灯する設定にした場合、日中に点灯してもなんの反応もありません。(当たり前)最初これで焦ったので……。説明書はよく読みましょう。

なので午後から作業をすれば、そのうちに日が暮れてきて、点灯の時に日没で丁度良いかもしれませんね。

自分好みにカスタマイズを楽しんで

たった3個のライトでここまで変わるのかと思うほど明るくなり、大満足です。

8個まで増やせるので、デザインの幅がグッと広がりますね。

ベランダに設置できる、「語らいのひかり」が気になる……(*´ `)

という事で、ひかりノベーションとても簡単に出来ました!

悩んでないで、もっと早くやればよかったと思いました。おわり!


ではでは、
最後まで見てくれて
ありがとうございます!

⋆⸜ᵀᴴᴬᴺᴷ ᵞᴼᵁ⸝⋆
( ᵕᴗᵕ )


楽天room

ami ꕤ Rhythm Slow [楽天ROOM]
リラックスライフを送るための
アイテムを中心に投稿しています🌿

ひかりノベーションで庭のライティング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次