Menu

ami ꕤ Rhythm Slow [楽天ROOM]
リラックスライフを送るための
アイテムを中心に投稿しています🌿

ami|あみ
ゆるナチュラリスト
日々の暮らしをアップデートするべく、毎日新しいアイディアやサービス等にアンテナを張っています。
ナチュラル・オーガニック製品やセルフケア関連の製品に関心が高めです 𖤣𖥧𖥣𖡡𖥧𖤣
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
  ʕ๑•ﻌ•๑ʔ < Thanks for visiting!
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

乾燥・敏感肌さん、もう交換した?秋冬に使いたい保湿系ボディソープ!

当ページのリンクには広告が含まれています。
秋冬におすすめの保湿系ボディソープ

春夏から秋冬のシーズンに変わっていくこの季節、そろそろ乾燥対策を始める時期ですね。

夏に使っていたさっぱりした使い心地のボディーソープは、もうそろそろお取り替えです。

今回は、乾燥肌さん・敏感肌さんに試してみてほしい「保湿系ボディソープ」をご紹介します 𓂃𓈒𓏸 

目次

BOTANISTシリーズがリニューアル!
2種のしっとり系ボディソープ

リニューアルされた4種類のボディーソープの中でも、下の2種類が保湿に特化したタイプとなっています。

ちなみに「モイスト」はしっとり系じゃないの?という疑問に思う方はこちらへ (下に飛びます)

BOTANIST|ボタニカルボディーソープ
マイルドケア

ボタニストのボディソープがリニューアル!新たに【マイルドケア】が加わりました。

敏感乾燥肌に優しい洗浄成分で、さらにボタニスト初のグリチルリチン酸2K 配合「医薬部外品」です。

香りは、「ペアーとホワイトリリー」。優しく可憐で瑞々しい香りだと感じました。

万人に好まれそうな、フルーツとフローラルが組み合わされています。

ボタニストボディソープマイルドケア
ボタニストボディソープマイルドケアの広告

泡立ちも十分で、洗い流しても肌はキュッキュせず、つるんと仕上がります

シアバター・アーモンドミルク・ココナッツミルク由来の「ボタニカルバターミルク」や、健やかな肌へと導く「ヨモギエキス」等が配合されています。

ボタニストボディソープマイルドケアのボトル

勝手なイメージで、医薬部外品の低刺激性のボディソープは、無香料の製品が多そうな中で、こちらはしっかり香りつき!

お肌を優しく労わりながらも、良い香りで心地良いバスタイムも楽しめる製品です。

BOTANIST|ボタニカルボディーソープ
ディープモイスト

洗い上がりが一番しっとりするタイプの【ディープモイスト】もおすすめです。

マイルドケアにも配合されている「ボタニカルバターミルク」に加え「アルガンオイル」が配合されています。

より保湿に特化した、とてもしっとりとした洗い上がりです。

香りは「ウォーターリリーとラズベリー」。ベリー系の香りが配合されているので、少し甘酸っぱい感じの甘めの香りです。

個人的にベリーの香りが好きなので、好感が持てました

ボタニストボディソープディープモイスト
ボタニストボディソープディープモイストの広告

ショッピングサイトのレビューでは、「洗い流した後に膜が張った様な感じ」や「ぬるつきが残る」等、否定的なレビューもありましたが、個人的には全くそんな風には感じませんでした。

しっかりと洗い流せますし、ぬるつきも感じません。しっとり滑らかな肌になります。

おそらく、主に石鹸のようなキュッキュとした洗い上がりが好きな方には、あまり好みではないんだろうなぁ、と思います

ボタニストボディソープディープモイストのボトル

新しくなったディープモイストのデザインは、ボトルシールが半透明になっています。

家族みんなで使える!
ユースキンシソラ ボディーシャンプー

なんとなく買ってみたら、すごーく良かったので2本目に突入しました!

秋冬はもちろん年間を通して使いたい、お気に入りになった【ユースキンシソラ ボディーシャンプー】です。

商品名の「シソラ」は、植物の「シソ」の「チカラ」の略して名付けられました。

ユースキンさんのページでチェックしたところ、「しその葉エキスは、お肌にうるおいを与える成分」なのだそうです。北海道産のしそが使用されています。

ユースキンシソラボディソープ
ユースキンシソラボディソープの広告

無香料で香りがほぼないので、家族みんなで使うボディソープとしてもおすすめです!

少しだけ爽やかなスッとした香りがしますが、それがシソの香りなのかも?

こちらも成分に「グリチルリチン酸2K」が配合されており、医薬部外品の扱いとなっています。[FACE & BODY]との表記ですが、+頭皮の洗浄にも使えるとの事で、なんと全身洗えるようです。

ユースキンシソラボディソープのボトル

敏感乾燥肌のためのボディソープで、一番先に思いつのが「キュレル」でしたが、シソラも良いですよ!

ボディソープだけでなく、クリームなどシリーズ展開されています

敏感肌・乾燥肌さん要チェックです ˎˊ˗

乾燥肌さんがボディソープを選ぶときは
強い洗浄成分は避けよう

ちなみに、ボディーソープを選ぶ時、どんなところをポイントにして購入していますか?

もし乾燥肌だったら、まずチェックするべき部分は「洗浄成分」です!

洗浄力が強い石鹸系の洗浄成分は、乾燥肌さんでしたら避けるべき成分かと思います。

夏など、体の油分が気になるシーズンであれば良いかもしれませんが、乾燥シーズンに使うのは出来れば避けましょう。

乾燥・敏感肌さんが気を付けたい石鹸系の成分

こんな表記があったら気を付けて

  • カリ石鹸素地、脂肪酸Na(ナトリウム)、脂肪酸K(カリウム)
  • ラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、オレイン酸、水酸化K など

上で書いた成分名は全て石鹸系の洗浄成分です。

商品のパッケージや広告に、「肌に優しい」「高保湿」などの表記があったとしても、本当に肌に優しいか・乾燥しないかは使ってみないと分からないですよね。

もし成分表示に上で書いたような成分があった場合、洗浄力は高めであることがわかる為、使わなくてもある程度の判断が出来ますよ

BOTANISTのボディソープ
「モイスト」は石鹸系

保湿系のボディソープかと勘違いしそうな名前の、BOTANISTのボディソープ「モイスト」。

しかし成分を確認したところ、成分が「水、ラウリン酸、ミリスチン酸、グリセリン、水酸化K……」ということで上記でも書いたように、石鹸系のボディーソープでした。

ただし、成分の中には「ボタニカルバターミルク」や「アロエベラエキス」などの成分も入っているため、【しっとり】にカテゴライズされているようですね。

石鹸系の洗浄成分なので、秋冬は乾燥してしまいそうですが、春夏には良いかもしれません。

カサカサ・かゆかゆにおさらば

乾燥する時期には、特に気をつけて製品を選ぶ必要がありますね!

ボディーソープを選ぶ時には、まず成分をしっかり確認です

肌を乾燥・敏感にさせないためには
  • 洗浄力の高いボディソープの使用を避ける
  • 商品の宣伝に騙されない!
  • 合わないボディソープを無理して使用を続けない

私も何種類ものボディーソープを購入しては失敗してきました。

特に乾燥シーズンにボディソープ選びに失敗してしまうと、すごく落ち込みますよね……。

合わない製品を使い続けると、肌質もどんどん悪化するので、もったいないからと言って我慢せずに、使用を中止しましょう。

洗浄力があれば色々な所のお掃除に利用できるので、そのような再利用をおすすめします!

うるおいのあるお肌で、気持ち良い日々を過ごしていきましょう 𓂃◌𓈒𓐍 

ではではまた〜!



楽天room

ami ꕤ Rhythm Slow [楽天ROOM]
リラックスライフを送るための
アイテムを中心に投稿しています🌿

秋冬におすすめの保湿系ボディソープ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次